2013年04月15日

ロンドンの和包丁・・・

(依頼)イギリス・ロンドン在住の日本の方から・・使えなくなった包丁達を再生してまた使いたい。

(再生)ロンドンの地元でいくつか買った高価な包丁の切れ味に満足できず・・以前使っていて 壊れても 大事にしまっていた和包丁の切れ味が忘れられず 再生に里帰りした包丁達・・。
 古い和鉄の包丁は柄が脆く腐っているので・・本体を削り 中子を作り 和包丁の柄を差し込んで 研ぎ上げた・・その後 友人から送ってもらったと云う木屋の包丁も 欠けた刃先を修正し バランス良く全体を研ぎ上げた・・また壊れたら何時でも里帰りしろよ! と送り出した。

1.JPG

2.JPG

3.JPG
posted by WAFT at 08:32| 包丁鋏の再生

2013年04月01日

ハサミを再生して施設へ送りたい・・・

(依頼)近所の方から・・父の錆びたハサミ達を再生して 施設へ送りたい。

(再生)昭和の刃物は・・錆びてても研いでやれば 抜群の切れ味が復活する。 プレスと瞬間焼入れモノとは違う 時間を掛け職人が鍛造した鋼は 硬いだけでなく嫋かで使いやすい、このハサミ達もどこかの施設で道具として復活出来て 幸せだろう・・。

P3110001.JPG

P3120002.JPG
posted by WAFT at 07:15| 包丁鋏の再生