2012年06月22日

アンティークナイフの再生・・・

(依頼)ゾリンゲンのナイフとシルバーナイフの刃が波打ってるので直して欲しい・・。

(再生)共にヨーロッパのアンティークナイフで・・ゾリンゲンの3丁出しナイフは刃先でこじって缶の蓋でも開けたのか・・刃はボロボロで波打っていた本体を タガネとダイヤモンド砥石で平面に修正してから磨き込み・・長い刃は果物むき用に 短い刃はカミソリの様に研ぎ上げた。
シルバーナイフも波打った刃を修正し 本来毒味の用途で使える りんごに突き刺さる程度の研ぎを施した。
ついでにWAFT私蔵のアンティークナイフも軽くメンテナンスしておこう・・・。

1.JPG

3.JPG

waftナイフ1.JPG
posted by WAFT at 07:31| 古ナイフの再生

2012年06月14日

出っ歯鉈の再生・・・

(依頼)長く使ってなかった鉈を再びキャンプや山で使いたい・・。

(再生)長期の放置で錆と刃欠け柄のガタが出ていたのを・・目釘とカツラを調整し柄に滑り止め溝を付けてから錆を落とし刃を研ぎ上げ・・携帯用の木鞘を創った。

1.JPG

3.JPG

5.JPG
posted by WAFT at 07:23| 古鉈の再生

2012年06月01日

裁ち鋏の研ぎ直し・・・

(依頼)自分で研いだら・・まったく切れなく為った裁ち鋏を直して欲しい またセンタネジがすぐ緩むのも直して欲しい。

(再生)裁ち鋏は・・噛み合わせが命・・その裏刃を自分で平面に研いだ為刃先が噛み合わず生地を噛んで切れない・・よく有る素人研ぎだった。
平面に成った裏刃を凹面に研ぎ直し 刃の当たりを調整してから表を研ぎ上げた。
 使ってるとネジが緩むのは・・裁ち鋏の出荷時から逆に組まれたネジの為でこれは正常に組み直せば完了・・。

1.JPG

2.JPG
posted by WAFT at 07:23| 包丁鋏の再生