2010年05月31日

柄が腐って折れた包丁・・・

(依頼)ワーフトのHPを観て・・同じ様に柄が腐った包丁を直したい・・

(再生)届いた包丁の柄を分解したら 腐った鉄柄部は三つに割れていた。腐った処を切断し、無くなった処に新たな鉄柄を溶接して基のグリップの形に削り出し仕上げをしてから 刃を研ぎ上げた。
No.201006A

20100531a.jpg

20100531b.jpg

20100531c.jpg

20100531d.jpg
posted by WAFT at 09:37| 包丁鋏の再生

2010年05月15日

鉈の柄付けと木鞘作り・・・

(依頼)四国の住人から・・手持ちの鉈に 山で使い易い 柄と木の鞘を作って欲しい。

(製作)過酷な使用に耐える様に・・頑丈な口金と堅木で鉈に合った長めの柄を付け滑り止めの溝を前後2本ずつ彫り込み・・移動中にカタカタ音がしないピッタシサイズの木鞘を作った。
No.201005B

20100515a.jpg

20100515b.jpg

20100515c.jpg
posted by WAFT at 09:00| 古鉈の再生

2010年05月10日

使い込まれた畳包丁・・・

(依頼)千葉の常連顧客から 砥ぎ減りした畳包丁を手に入れたので・・これでキャンプナイフを創って欲しい。

(製作)本来畳包丁は全鋼の為どんなに研ぎ減っていても最後まで良く切れる。変形した刃のラインをキャンプで使い易い様に修正し砥ぎ、グリップに滑り止め溝も付け、持ち運びし易い皮ポーチシースを創った。
No.201005A

20100510a.jpg

20100510b.jpg

20100510c.jpg
posted by WAFT at 07:28| 包丁鋏の再生