2020年05月15日

ギッチョのキャンプ道具・・

家にある剣鉈と斧をキャンプで使える用に
柄を付け直し鞘も作って欲しい・・

と言う事で近郊の町から持ち込まれた未完成の剣鉈と錆斧
ついでに錆ハサミも・・
鉈は希望で鹿角柄を創りギッチョ用に研ぎ木鞘を付けた
斧は洋斧タイプの柄に創り直し刃を鋭く研ぎ直し革鞘を付けた
ついでのハサミも研ぎ直し
ギッチョのキャンプ道具の完成だ・・。

福地マキリ斧1.JPG

福地マキリ斧4.JPG
福地マキリ斧3.JPG
posted by WAFT at 06:59| その他刃物の再生

2020年05月01日

包丁研ぎはレターパックで・・

切れなくなった包丁は WAFTへレターパックで送ってもらうのが
安全で便利です・・
家庭用包丁刃長18cm以下なら返送料込1000円です・・



・・WAFTへのお問い合わせは・・

  研ぎと製作についてご相談ください、折り返しご連絡いたします。
  
  お問合せ ご注文の際には・・
  お客様の氏名・電話番号・住所・郵便番号を明記して
  下記のメールをご利用ください。
 
   ariga@waft.jp

  (Yahoo!メールなど 迷惑メールのフィルタリングされる事有り注意)

  注文の際には・・
  右手もしくは左手と利き手にあわせて研ぎますので、利き手をお知らせ下さい。
  また、刃持ち良く研ぎ上げる一般用と、鋭く切れますが刃持ちの悪いプロ用の
  研ぎ方がございますので、どちらかをお選び下さい。

  代金は・・メール 写真添付などで 現物確認出来れば 見積もりをメールで返信します。

  ご検討の上 了解でしたら 下記へ現品をお送り下さい。
  (尚 代金はすべて現金書留になりますが・・現品と同送でも可)

  通常費用・・包丁一本500円〜1000円です その他応談。
   (1mm以上の刃欠け 波刃修正などは別料金)
  その他・刃物研ぎ・リメイク・の相談もここでやってます。

  下記 当社への持ち込みの研ぎは・・平日の9時から12時まで受け付けてます。
   通常費用・・包丁一本500円〜1000円です その他応談。
   (1mm以上の刃欠け 波刃修正などは別料金)
   
   来社日時 氏名 住所TEL 研ぐ本数と状態 ・・など 
   事前にメール(ariga@waft.jp)連絡してからお持ち下さい。

   株式会社ワーフト  東京都足立区南花畑2丁目11番1号
03-3850-0342


最近持ち込まれた包丁・・

かざみ出刃1.JPG
かざみ出刃3.JPG
posted by WAFT at 06:55| 包丁鋏の再生

2020年04月15日

工作ナイフ・・

WAFTのマキリ製作で使う工作ナイフの紹介・・

それは サンドビックの金ノコを改造した切り出しナイフで
柄に30号のタコ糸を巻き樹脂で固めたものだ・・

樫材をも気持ち良い切れ味で刃持ちが良く靭やかで折れにくく錆びにくい
WAFTマキリ製作時の必需品だ・・

WAFTナイフ1.JPG

WAFTナイフ6.JPG
WAFTナイフ5.JPG

WAFTナイフ3.JPG
WAFTナイフ2.JPG
posted by WAFT at 07:05| その他刃物の再生